忍者ブログ
髑髏手ぬぐい屋
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/10 icncwsbimh]
[10/24 ufnbpcdbhk]
[01/02 京髑髏]
[01/02 田中貴子]
[10/11 京髑髏]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
京髑髏
性別:
男性
職業:
髑髏 骸骨 野晒し
趣味:
髑髏 骸骨 野晒し
自己紹介:
京髑髏「きょうどくろ」

創業平成二十年
京都の髑髏柄てぬぐい屋

日本の髑髏絵、和の髑髏を中心としたてぬぐい、
和小物、掛軸、着物、浴衣、骨董、髑髏画
などをコツコツと紹介していきます。

髑髏、どくろ、ドクロ、野晒、野晒し、野ざらし、のざらし、
晒され頭、されこうべ、しゃれこうべ、しゃりこうべ、英:Skull
スカル、頭蓋骨、骸骨、がいこつ、ガイコツ、骨、ほね、ホネ以外に
魑魅魍魎、蜘蛛、蜘蛛の巣、蝙蝠、蛇、狼、棺桶、霊柩車、死人
鬼、般若、閻魔、地獄太夫、一休、即身仏、御墓、卒塔婆、
藁人形、幽霊画、化け物、妖怪、刺青、文身、和彫り、入墨、
梵字、彼岸花、曼珠沙華、死人花、幽霊花、九相図絵巻、死絵、
地獄絵血みどろ絵、処刑場図、生首、切腹、標本、医学書、
解剖図、解体新書、解体約図、解屍実写図巻、百鬼夜行、
拷問、責め絵柄など、とにかく暗黒系にこだわって制作予定で巣。


てぬぐいは毎月新柄を制作予定ですので
髑髏のてぬぐいが好きな方は是非参加してみてください。

京髑髏手ぬぐい販売店

桔梗商店
http://www.k-kyo.com/ 

桔梗商店オンラインショップ
http://k-kyo.ocnk.net/

 
是非、京都に逝きませう♪♪

KYO DOKURO
JAPANESE SKULL
KYOTO JAPAN
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
27 26 25 24 23 22 21 20 19 18 17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                

 


「幽霊子育飴」


江戸時代、一人の身重の女性が亡くなった。
土葬から数日たった頃、土のなかから聞こえてきたのは赤ん坊の泣き声。
不思議に思い掘り返してみれば、女性の隣には産まれたての赤ん坊が。

そういえば数日前から、夜な夜な飴を買いに来る女性の話。。。
だが、その女性は、赤ん坊が掘り出されたあとにはとんと姿を見せなくなった。
どうやら、生んだ赤ん坊を育てるため、幽霊となって飴を買いに来ていたらしい…。
そしてこの飴はいつしか

「幽霊子育飴」

と呼ばれるようになり、現在に至っている。



住所 京都市東山区大和大路東入ル轆轤町80
市バス「四条京阪」下車徒歩10分


営業時間 10:30~16:00
定休日 不定休

300~500円




飴といえば、幽霊子育飴。。
幽霊子育飴は,トンカチで砕いたような、大きさが不揃い琥珀色の飴で、
それが黄緑色の紙でくるまれ、幽霊子育飴の由緒書きの色紙が挟まれています。
一番外側には「幽霊子育飴」と白地の雰囲気ある書体で抜かれた文字と、
オレンジ色の紙がのせられて、輪ゴムで止めてあるだけです。
味は純粋で、素朴な味わい。

不思議なことに幽霊子育飴を食べた後は、
砂糖のベタベタ感がほとんどないのです。。

食べれば食べるほどこの味が恋しくなる。
一度食べたら、忘れられない味、、
自分が幽霊になっても買いにいきたい
お店です。。。





PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL ADDRESS
WEB SITE
COMMENT
PASS WORD
TRACKBACK
TRACKBACK URL:
忍者ブログ [PR]
"京髑髏" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.